お葬式は、お香典で十分賄えます。伊勢崎市・境・太田市。公営斎場お葬式18万9,000円。

お葬式費用の仕組み

お葬式費用の仕組み

お葬式は、大きく分けて「固定費用」「変動費用」に分かれ、2つの合計がお葬式費用になります。

固定費用 お葬式の規模(親族、会葬者数)に関係なくかかる費用のことです。
祭壇、葬具一式、ご遺影、ドライアイス、司会者、スタッフ、お葬式準備費、各種看板類などで、多くの葬儀社が、お葬式○○コース、○○パックとして価格提示をしている費用のことです。
※民間の斎場でホール使用料金無料!!という表示をする葬祭業者もありますが、固定費用が無料という訳ではありません。
変動費用 お葬式の規模により変動する費用のことです。
たとえば、親族や、隣組、会葬者の多いお葬式は会葬礼状、返礼品、飲食費などが多くなり、その分費用も多くなりますが、返礼品が多く出ることは、その代金の約2倍のお香典収入があり、その差額が相互扶助の役割をはたしているのです。
その他費用・霊柩車(利用距離により金額は変わります。)

お香典で賄えるお葬式とは!

「変動費用」の差額収入で「固定費用」が賄えると、喪家のお葬式費用は、実質「0円」です。

重要なことは固定費用の価格!

株式会社 イフでは、お香典で賄えるお葬式を実現させるべく、公営斎場だからこそできる「固定費用」の低価格を実現しました。

葬儀Aコース=189,000円通夜自宅・葬儀、告別式を公営斎場「1回利用コース」。葬儀Bコース=241,500円通夜・葬儀、告別式を公営斎場「2回利用コース」。

家族葬も同額で執り行えます!

※宗教者(住職、神官、神父、牧師)のお礼は含みません。
※いせさき聖苑・さかい聖苑・太田斎場の使用料金は含まれていません。